当センターでは絵画や額縁など、美術品の修復を承っております。
絵画修復、額縁修復、その他美術品修復に関するご相談は045-231-6006

◆ 修復プロジェクト

皆様にとって大事な美術品を後世に残すために、皆様から寄付金を募り、美術品を保存修復するための

プロジェクトです。

ヨーロッパやアメリカでは、美術品のためのいろいろな形の寄付により、保存修復が行われております。

皆様のご理解とご協力によって、美術品を後世に残していきたいと考えております。

◆ 山下清の作品を後世に伝えよう

横浜市神奈川区にある「浦島小学校」に受け継がれてきた「山下清」の作品3点が、修復を必要としています。このまま放置していると、取り返しのつかない状態になる恐れがあります。

用紙は模造紙で、あくの沈着や酸化による茶褐色のしみが発生しています。現状のまま放置すると、さらに退色が進むと同時に、紙の亀裂/破損につながります。又、紙の酸性化が更に進むと、もう手当をしても修復が困難となります。

浦島小学校を中心に、私ども「NPO法人美術保存修復センター横浜」が共同で募金活動を展開し、より良い形で後世に伝えていきたいと思います。

趣旨に賛同いただける方は、当センターまでご連絡いただくか、以下の方法によりご寄付をお願いいたします。

修復が完成しましたら、ご芳名を作品に添付して長く保存させていただきます。又、ご寄付の収支報告をさせていただきます。

■プロジェクト内容

 寄付金目標金額:¥600,000

  ※現在は、寄付金の募集は終了致しております。

 対象作品:「つゆ草」「とんぼとかたつむり」「ちょうとはち」の3点

  ※作品は非公開です。作品をご覧になる際は、浦島小学校へお問い合わせください

■寄付金受付方法

 1.浦島小学校の募金箱に寄付する。

     小学校に募金箱を設置しております。金額に係らず承ります。

     差し支えなければ、寄付者のお名前とご住所の記載をお願い致します。

 2.ゆうちょ銀行又は他銀行から「ゆうちょ銀行振替口座」に振り込む。

     振込手数料が他の銀行に比較して低額です。

 3.他銀行から「三井住友銀行」に振り込む。

     通常の振込手数料が必要になります。

 4.現金書留で当センターへ送金する。

 5.当センターへ持参する。

■寄付の振込先

 ゆうちょ銀行振替口座:00250-7-98566

 又は

 三井住友銀行 横浜中央支店 口座番号:7386314

 

 ※匿名による寄付をご希望の方はその旨をお伝え下さい。

 ※寄付金がプロジェクトの予定金額を越えた場合には、他の修復プロジェクトに充当させていただきます。

  この場合、プロジェクト終了後の報告書の中で明確にさせて頂きます。

 

  ちらしはこちら ⇒表面 ⇒裏面

  2012年11月22日に神奈川新聞に記事が掲載されました。 ⇒記事はこちら

  2012年11月23日に朝日新聞に記事が掲載されました。 ⇒記事はこちら

  ※ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

  

◆ 現在の状況

  皆様のご協力により、目標金額を上回る金額が集まりました。

  厚く御礼申し上げます。

  これをもちまして、寄付金の募集は終了とさせて頂きます。

 

  2013年3月7日に、浦島小学校より山下清画3点を搬出しました。

 

  2013年5月中旬に修復が完了し、17日に、浦島小学校に山下清画3点を納めました。

  当日は、体育館にてお披露目も行いました。

 

  2013年5月17日にNHKの「首都圏ニュース」で公開の様子が紹介されました。

  2013年5月18日に朝日新聞に記事が掲載されました。 ⇒記事はこちら

  2013年5月18日に読売新聞に記事が掲載されました。 ⇒記事はこちら

◆ お問い合わせ

特定非営利活動法人 美術保存修復センター横浜
〒231-0058 横浜市中区弥生町2-15-1 ストークタワー大通公園Ⅲ 703号室
TEL 045-231-6006 / FAX 045-489-4987
E-mail yokohama@npo-acrc.org

お問い合わせフォームご利用はこちら